就労ビザ申請代行流れ

留学生採用のご依頼・手続きの流れ

STEP1

まずはご連絡を

  外国人留学生の採用を内定されましたら、電話又はメールにてご相談ください。状況の詳細をお伺いし、許可の可能性についてご説明させていただきます。合わせて当職の報酬のお見積りもさせていただきます。

STEP2

面接によるヒアリング

 ご依頼いただけましたら、当職が雇用主様を訪問させて頂きます。ご面談の際に雇用主様の概況や業務の内容などお聞きし、必要書類のリストアップ、採用理由などのヒアリングをさせていただきます。

STEP3

申請書へのご署名

 提出書類の収集と作成書類が完成しましたら、申請人(外国人留学生)と雇用主様双方からご署名を頂きます。

STEP4

出入国在留管理局での申請

 申請人の在留カード及びパスポートの原本をお預かりし、出入国在留管理局に当職が出向き「在留資格変更許可申請」をします。申請人の同行は不要です。

STEP5

新しい在留カードが発行されます。

 1か月程後、結果の通知のハガキが当職に届きます。再度在留カードとパスポートをお預かりし、出入国在留管理局に出向きます。新しい在留カードが発行されましたら、手続きの完了となり、会社に送付いたします。申請人は住所の変更などがなければ特に市役所での届出は必要ありません。在留期間は申請の内容により1年か3年、5年となります。

外国からの招聘のご依頼・手続きの流れ

STEP1

まずはご連絡を

  外国人の採用を内定されましたら、電話又はメールにてご相談ください。状況の詳細をお伺いし、許可の可能性についてご説明させていただきます。合わせて当職の報酬のお見積りもさせていただきます。

STEP2

面接によるヒアリング

 ご依頼いただけましたら、当職が雇用主様を訪問させて頂きます。ご面談の際に雇用主様の概況や業務の内容などお聞きし、必要書類のリストアップ、採用理由などのヒアリングをさせていただきます。

STEP3

申請書へのご署名

 提出書類の収集と作成書類が完成しましたら、雇用主様からご署名を頂きます。

STEP4

出入国在留管理局での申請

 出入国在留管理局に当職が出向き「在留資格認定書交付申請」をします。雇用主様の同行は不要です。

STEP5

在留資格認定証明書が交付されます。

 1か月程後、在留資格認定証明書が交付されます。在留資格認定証明書を御社に送付して当職の業務は完了します。在留期間は申請の内容により1年か3年、5年となります。

STEP6

査証/ビザの発給を受けて日本入国。

 雇用主様は認定書を採用する外国人に送付してください。在外日本総領事館にて外国人本人が査証申請し、10日程で査証が発給され、日本に上陸してください。

就労ビザのある外国人を雇用のご依頼・手続きの流れ

STEP1

まずはご連絡を

  就労ビザをもつ外国人の採用を内定されましたら、電話又はメールにてご相談ください。状況の詳細をお伺いし、許可の可能性についてご説明させていただきます。合わせて当職の報酬のお見積りもさせていただきます。

STEP2

面接によるヒアリング

 ご依頼いただけましたら、当職が雇用主様を訪問させて頂きます。ご面談の際に雇用主様の概況や業務の内容などお聞きし、必要書類のリストアップ、採用理由などのヒアリングをさせていただきます。

STEP3

申請書へのご署名

 提出書類の収集と作成書類が完成しましたら、申請人(外国人)と雇用主様双方からご署名を頂きます。

STEP4

入国管理局での申請

 申請人の在留カード及びパスポートの原本をお預かりし、出入国在留管理局に当職が出向き「就労資格証明書交付申請」をします。申請人の同行は不要です。

STEP5

就労資格証明書が交付されます。

 1か月程後、在留資格認定証明書が交付されます。就労資格証明書を御社に送付して当職の業務は完了し雇用主様に送付いたします。申請人は住所の変更などがなければ特に市役所での届出は必要ありません。




06-6948-6396 電話相談無料!!

スマホの方は番号をクリック!

外国人雇用・就労ビザ申請をお考えの方無料でご質問にお答えします。

このページの先頭へ